株式会社イエスリフォーム

COLUMN

リフォーム コラム

HOME >  リフォーム コラム >  「おうち時間」を快適にするリフォーム

REFORM COLUMNリフォーム コラム

「おうち時間」を快適にするリフォーム

  • カテゴリ: 知識

 ◇ 「おうち時間」を快適にするリフォーム  

 

 

コロナ禍により、「おうち時間」という言葉が生まれました。

緊急事態宣言も終息し、少しずつ日常を取り戻しつつありますが、ご家族とおうちで過ごす時間は以前より長くなっているのではないでしょうか?

リビングだけでなく、おうち時間が長くなったからこそ分かった、あったらうれしい設備などなど。

「おうち時間を豊かにする・おうちにいるのが楽しい」

そんな新しい、快適な暮らしができる住まいのアイデアをご紹介したいと思います。

 

 

目次

 

 

1 家族が集まる快適なリビング

 

おうち時間が長くなり、家族ですごす時間も増えたのではないでしょうか?

家族が集まるリビングは特に快適に過ごせるようにしたいですね。

快適なリビング作りのヒントや、ポイントをご紹介いたします。

 

【快適な空調のために断熱をしっかりする】

 おうち時間が長くなり、電気代などを気にする方も多いと思いますが、無断熱の住宅を高断熱住宅にリフォームすることで年間の冷暖房費が半分以上削減されるとも言われています。

断熱は、屋根や、天井、窓、壁などいろいろな箇所でできますが、特に効果的なのが窓の断熱リフォームです。

外からの熱が家の中に入ってくる割合は、窓が一番多く、70%以上が窓から入っているというデータもあります。

屋根や壁、床なども全てを断熱リフォームするのが理想ですが、予算的に厳しいのであれば、窓の断熱リフォームを行うことをオススメします。

今ある既存の窓枠に、新しい窓に交換することで夏の暑さ、冬の寒さの一番の原因となっていた古い窓を新しい窓に交換し、断熱性をアップする工法などもあります。

工事はとても短時間で、在宅のまま工事も可能です。

断熱を見直すと、お部屋のエアコンの設定も最低限で快適にすごせるようになりますよ。

 

【風通しがよいリビング】

コロナ対策としても、換気の重要性はみなさん感じていると思います。

感染拡大予防として、1時間に2回以上の換気が必要と言われています。

ニオイや気になる結露・湿気対策としても、換気は大切です。

でも、窓を開けてもイマイチ風の通りがよくない・・とお悩みの方もいるのではないでしょうか?

2003年以降に建てられた新築の建物には、シックハウス症候群対策として、24時間換気システムの設置が義務付けられていますが、この機能を十分に発揮するために、フィルター清掃や日々のメンテナンスが大切です。

そして、24時間換気システムに頼るだけでなく、窓を開けての換気も取り入れていきましょう。

風通しがよくないリビングの場合、壁に室内窓を取り付けるのはいかがでしょう?

室内窓は採光、採風に役立つだけでなく、カフェのようなお洒落な雰囲気でとても人気があるリフォームです。

また、建具を引き戸にすることで、ドアのようにストッパーなどを使わなくても間口を確保することができるので、風の通り道を作りやすいです。

ただし、引き戸はドアと比べると気密性や遮音性が少し低くなります。

 

 

当社施工事例はこちら リノベーション

お問い合わせはこちらから

 

 

2 おうちアウトドアで気分転換

 

おうち時間での気分転換のために、お庭やベランダをアウトドアリフォームをする方が増えています。

戸建てでしたら、リビングから繋がるウッドデッキを作れば、ぬくもりあるアウトドアリビングになります。

ご近所や、通りからの視線が気になるときはルーバーフェンスを設置すれば、風通しがある目隠しになります。

ウッドデッキをテラス囲いをしたインナーテラスにすれば、晴れた日は開放的な中、バーベキューをしたり、悪天候のときは閉じてサンルームのように使用することもできます。

 

庭もなければ予算もない!という方は、ベランダに人工芝や木目タイルを貼って、乾電池式ランタンや観葉植物を置いて簡易なハンモックで寝転べば、十分おうちアウトドアを楽しむことができますよ。

特に小さなお子さんなどは、いつもと違う雰囲気に大興奮でしょう。

大人気のおうちアウトドアは、本格的なものから、少しの工夫で楽しめるものまで様々です。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

 

当社施工事例はこちら リノベーション

お問い合わせはこちらから
 
 
 
 
 

3 節水・掃除のしやすさを考えてのトイレリフォーム

 

在宅勤務など、家族みんながおうちで過ごす時間が長くなると、トイレの利用頻度も増えますよね。
それに伴い、水道光熱費も嵩んでしまいがちです。

節水・省エネタイプのトイレに交換したいなぁとお考えのかたもいるのではないでしょうか?

古いタイプのトイレと比べて40%以上節水できるものもあります!!

今までと同じように不通に使うだけで節水対策になるのはうれしいですね。

 

あと、忘れてはいけないのがお掃除のしやすさです。

家族みんなが1日に何回も使うトイレを清潔に保つのは大変です。

掃除のしやすさにこだわった新しいトイレに交換すれば、掃除の手間も減って清潔に保てるようになります。

節水、掃除のしやすさを考えてのリフォーム、オススメです。

 

おうち時間を快適に、楽しく過ごせるアイデアをご紹介しました。

ぜひ、取り入れてみてくださいね。

 

 
  
当社施工事例はこちら リノベーション
お問い合わせはこちらから
 

リフォーム・リノベーションをお考えのお客さまは株式会社イエスリフォームまでご相談くださいませ

相談お見積りには費用はかかりません。

また、リフォーム・リノベーションのセカンドオピニオンもおこなっています。お気軽にご相談ください

関連コラム

PAGE TOP