中央区のリフォームなら株式会社イエスリフォーム

お気軽にお問い合わせください!

0120-616-016

株式会社イエスリフォーム
東京都中央区日本橋久松町13-1

お問い合わせ
リフォームコラム

リフォームコラム

COLUMNリフォームコラム

クリニックリフォームの成功への道 ~ 重要なポイントと知っておきたいコツ~

  • 公開日:
  • 知識

◇ クリニックリフォームの成功への道 ~ 重要なポイントと知っておきたいコツ~ ◇

 

 

 

クリニックのリフォームは、医療の質向上や患者の満足度向上に寄与する重要な要素です。

このコラムでは、クリニックをリフォームする際の注意点や重要なポイントを紹介します。

各診療科目ごとのリフォームにも焦点を当て、それぞれの特有のニーズや課題に対する提案を行います。

リフォームの成功で、より効果的な医療サービスを提供し、患者の満足度を向上させることに繋がるでしょう。

 

目次

 

 

1 クリニックをリフォームをするときの注意点

 

クリニックをリフォームする際には、慎重な計画と実行が不可欠です。

以下に、リフォームの際の注意点をいくつか挙げてみます。

 

 

患者のニーズを優先するデザイン

待合室や診察室のデザインは患者の快適性を考慮しましょう。

清潔感や明るさ、プライバシーの確保など、患者さまが安心感を得られる環境を作り出すことが重要です。

 

テクノロジーの導入

医療の進化に合わせ、最新のテクノロジーを導入することで診断や治療の精度向上が期待できます。

電子カルテや予約システムなどを活用し、効率的な医療サービスを提供できるようにしましょう。

 

スタッフの意見を取り入れる

リフォーム計画には医師や看護師、事務スタッフなどの意見を積極的に取り入れることが重要です。

彼らの日々の業務経験から得られるアドバイスは、実践的で貴重なものとなります。

 

予算の適切な管理

リフォームは予算の適正な管理が成功の鍵です。

無駄な出費を避けつつ、必要な投資を検討し、将来的な運営費用も考慮に入れましょう。

 

地域社会との調和

クリニックは地域に密着しています。

地元の景観や環境に調和したデザインを心がけ、地域との良好な関係を築くことも重要です。

 

 

これらの注意点を考慮しながら、患者さまファーストのクリニックを構築することがリフォームの成功に繋がります。

 

 

当社施工事例はこちら リノベーション

お問い合わせはこちらから

 

 

2 診療科目ごとのリフォームポイント

 

異なる診療科目にはそれぞれ異なるニーズや特徴があります。

以下は、診療科目ごとに考慮すべきリフォームポイントの一般的なアイディアです。

 

 

内科

・待合室や診察室に快適な環境を提供し、患者のプライバシーを重視する。

・検査室や診察室の間取りを検討し、医師と患者の円滑なコミュニケーションを促進する。

 

小児科

・子供たちの興味を引くような待合室や診察室のデザインを考慮する。

・親子で受け入れ可能な環境を作り、不安や恐怖を和らげるような内装や設備デザインを導入する。

・待合室は、親が必ず同伴することを考慮し、広さと快適さを重視する。
 多くのイスを配置し、親子が一緒に座りながら待つことができるように工夫する。

 

歯科

・清潔感あふれるデザインと衛生対策を重視する。

・リラックスできるような雰囲気や、待ち時間の楽しみを提供する。

 

整形外科

・快適性とプライバシーを重視した待合室や診察室を設計する。

・リハビリ施設や専用のトリートメントエリアを検討し、効果的な治療環境を整える。

 

婦人科

・女性が安心して受診できるような配慮が必要。

・快適な待合室や診察室を提供する。

・検査室やエコー室など、特有の設備の改善を行う。

 

 

動物病院

・動物たちと飼い主の快適で安全な環境を提供することが重要。

・犬と猫用にエリアを分けたり、滑りづらい床材を使用する。

・動物の移動がしやすいように、非常階段やスロープを設置する。

 

 

受付・エントランスについて

クリニックの受付は、通常の受付カウンターの高さは1,000mmですが、高齢者や車椅子の患者さまが多い場合は低いカウンターが使いやすいことがあります。

患者さまの利用層に合わせて考慮することが必要です。

また、診療予約システムの採用もオススメです。

ウェブから予約でき、受付での紙ベースの管理が不要となります。

 

これらは一般的なアイディアであり、各クリニックや地域のニーズによって異なる場合があります。

診療科目ごとに、患者とスタッフの利便性や快適性を向上させるリフォームを進めることが重要です。

 

 

 

当社施工事例はこちら リノベーション

お問い合わせはこちらから
 
 
 
 
 

3 クリニックリフォームのスケジュールについて

 

クリニックのリノベーション、慎重なスケジュール管理が肝要です。

以下が一般的なスケジュール感です。

 

 

相談とヒアリング

先生のご希望や要望をヒアリングし、リノベーションの方向性を確定する。

 

プラン提案と打合せ

ヒアリング結果をもとに、リノベーションのプランを提案し、先生との打合せ。

 

契約と実施設計

プランが決まり、契約が成立したら、実際の設計作業へ。

 

工事の実施

工事がスタートし、設計通りに進捗するよう管理しながら進める。

 

機器導入

医療機器の導入や試験運転を行う。

 

最終確認と納品

完成したクリニックを先生と最終確認し、必要な修正や調整を行う。

 

全体的には、リノベーションには約6ヶ月からそれ以上の期間がかかります。

リニューアルオープンを半年前に目標とすることが、十分な余裕を持って進めるポイントです。

また、医療機器の導入計画は早めに共有いただくと、それに合わせた調整がしやすくなります。

 
 

いかがでしょうか?

クリニックのリノベーションは、患者とスタッフにとって新しい医療環境を提供する重要な一歩です。

安心感や利便性を考慮した設計は、クリニックの成功に直結します。

これからもより良い医療空間の実現に向け、お手伝いさせていただきます。

ご相談くださいませ。

 
 
  
当社施工事例はこちら リノベーションお問い合わせはこちらから
 

投稿者プロフィール

株式会社イエスリフォーム 代表取締役 齋藤直樹
株式会社イエスリフォーム 代表取締役 齋藤直樹
SNSも更新しています!ぜひご覧ください!

リフォーム・リノベーションをお考えのお客さまは株式会社イエスリフォームまでご相談くださいませ
相談お見積りには費用はかかりません。

また、リフォーム・リノベーションのセカンドオピニオンもおこなっています。お気軽にご相談ください

東京都中央区のリフォーム、リノベーションならイエスリフォームにお任せください!

株式会社イエスリフォーム

103-0005 
東京都中央区日本橋久松町13-1
TEL:0120-616-016 
FAX:03-6667-0782

関連記事

PAGE TOP