株式会社イエスリフォーム

COLUMN

リフォーム コラム

HOME >  リフォーム コラム >  いま人気の一人暮らし向けリノベーション。ポイントなどご紹介。

REFORM COLUMNリフォーム コラム

いま人気の一人暮らし向けリノベーション。ポイントなどご紹介。

  • カテゴリ: 知識

 ◇ いま人気の一人暮らし向けのリノベーション。ポイントなどご紹介。 

 

 

 

自分のためにマンションを購入する一人暮らしの方が増えています。

新築マンションの高騰から、立地のよい中古マンションを購入して、住みやすく好みのリノベーションをするというのを念頭に物件探しをされる方が多いです。

ご相談をうける中に、「一人暮らしリノベ―ション」のニーズを感じます。

人気の設備やデザインは、どんなものなのか?注意点などをご紹介いたします。

 

 

目次

 

 

1 一人暮らし向けのリノベーションとは

 

元は居室が多いファミリー向け物件をリノベーションして広い1LDKのお部屋にするなど、一人暮らし向けのリノベーション物件は増えてきています。

ただ、間取りやデザインの見栄えの良さはあるけれど、一人暮らし向けだから、広いキッチンは必要ないだろう、広いバスルームはいらないだろう・・・と、水廻りをコンパクトにしたお部屋が多いのが現状ではないでしょうか?

使いやすく、住みやすい「一人暮らし向けリノベーション」のポイントをご紹介します。

 

 

【使いやすい広々としたキッチン】

キッチンにこだわりをもつ方は多く、見た目のオシャレだけでなく、使い勝手の良さを求める方が多いです。

毎日の料理はもちろんですが、休日にお菓子作りやパン作りを楽しまれる方も多く、「料理をする」ことが、リラックスや気分転換につながる大切な時間になっているんですね。

そのためコンパクトなキッチンを、広々としたキッチンへリノベーションする方が多いです。

また、忙しい毎日を過ごしやすくするために、家電調理器を置くスペースや、使いやすいコンセントの配置や数、買い物に何回も行かずに済むような大型の冷蔵庫が置けるというのを重要視する方も多いです。

 

 

【バスルーム/洗面所/トイレ】

一昔前は、一人暮らし向けマンションのバス・トイレといえば、シャワーカーテンで区切っただけのシンプルな一体型のユニットバスが一般的でした。

そうすることで居室を広く確保することができるメリットがあったのですが、リノベーションをする場合、バスルームとトイレは分離が当たり前になっています。

一人暮らし向けのマンションのお風呂は、追い炊き機能がないことが多いですが、毎日のリラックスタイムを大切にしたいと広いバスルームや最新の設備に変える方がほとんどです。

洗面所や脱衣所は、スキンケアをしやすい大きめの鏡や収納が多い洗面台など、女性ならではの目線からの使いやすいリノベーションの希望が多い場所です。

防犯の面からも下着をベランダに干したくない方も多いですが、洗濯物を干せるユニットを取り付けると、部屋干しの問題がなくなり、快適に生活ができるようになりますね。

 

 

【収納をたっぷり】

ファッションを楽しむ方ならではでしょうか?

増え続ける衣服や靴、鞄をスッキリ収納できる間取りが人気です。

居室が多少狭くなったとしても、スッキリと暮らすために収納を重要視したいという方が多いです。

広めのクローゼットや、使いやすい奥行きや棚板の収納棚は、お部屋に合わせて造作家具で作るのをオススメします。

お部屋にピッタリのサイズ、好みの収納は既製品ではなかなか見つけられません。

特に収納は奥行きが広すぎると使い勝手が悪くなります。

 

 

 

当社施工事例はこちら リノベーション

お問い合わせはこちらから

 

 

2 ライフスタイルが変わることもお忘れなく

 

自分の好みでリノベーションをする時にうっかりしてしまいがちなのですが、「ライフスタイルが変わるかもしれない」ということも念頭に置いておきましょう。

転勤で今の部屋からの引越しを余儀なくされる可能性があるかもしれませんし、親の介護で実家に戻らなければならなくなったり、結婚や出産という人生の変わり目で家族が増える可能性もあるでしょう。

売却や賃貸に出しやすいように、資産となるためのリノベーションを考えておくことも必要です。

あまりにこだわりすぎた個性的な内装にしてしまうとなかなか買い手や借り手がつかないこともあります。

 

広い1LDKには、プライベートスペースを確保できる可動式の間仕切りなどをつけておくと良いでしょう。

普段は広く使い、来客時には閉めるなど重宝しますよ。

 

購入する時は、資産価値が安定しているマンションを選び、住みやすいリノベーションを施せば、ライフステージが変わっても将来的に資産となります。

 

 

当社施工事例はこちら リノベーション

お問い合わせはこちらから
 
 
 
 
 

3 まとめ

 

一人暮らしでも家づくりを楽しみ、マイホームを持つことが当たり前になってきました。

一昔前のスタンダードだった水廻りがシンプルコンパクトなお部屋を、リノベーションで広々使いやすくしたり、充実した収納など。

築年数が経っている物件は、既存サッシの内側に二重サッシを取り付るなど機能面もリフォームをすれば快適に過ごせる空間になります。

見た目だけでなく、住みやすさも兼ね備えた家づくりを!

 

今の大切な居場所づくり、そして将来的な資産となるすてきなマイホーム作りをしませんか?

 

 

 
当社施工事例はこちら リノベーション
お問い合わせはこちらから
 

リフォーム・リノベーションをお考えのお客さまは株式会社イエスリフォームまでご相談くださいませ

相談お見積りには費用はかかりません。

また、リフォーム・リノベーションのセカンドオピニオンもおこなっています。お気軽にご相談ください

関連コラム

PAGE TOP