株式会社イエスリフォーム

COLUMN

リフォーム コラム

HOME >  リフォーム コラム >  ここに気を付けよう!キッチンリフォーム費用の注意点!

REFORM COLUMNリフォーム コラム

ここに気を付けよう!キッチンリフォーム費用の注意点!

  • カテゴリ: 知識 費用

◇ ここに気を付けよう!キッチンリフォーム費用の注意点! ◇

 

 

最近は家族のコミュニケーションの場になっているキッチン。

キッチンのリフォームの注意点や費用の相場をまとめてみました。

キッチンのリフォームを検討する際に参考にしてください。

 

 

 

 

 

1  キッチンのリフォームの相場はどのくらい?

 

 

キッチンリフォームを行う際の費用の目安ですが、工事の内容や目的によって施工費用は変わります。

 

~システムキッチンの入れ替えの場合の費用~

大手住宅機器メーカーのスタンダードなシステムキッチンを選んだ場合は施工費用を含め、約50万円~100万円が相場となります、。

 

~同時に床や壁のリフォームを行う場合の費用~

キッチンの面積にもよりますが、たとえば6畳/床がフローリング/壁がクロスならプラス費用として合計でプラス約15万円が目安です。

 

 

当社施工事例はこちら リノベーション
お問い合わせはこちらから
 

 

 

2 キッチンリフォームの注意点

 

 

~作業のしやすいカウンターの広さの確保~

調理をするカウンターの作業スペースをとることはとても大切です。調理器具を置くと作業スペースが狭くなり盛り付けるときのお皿などを置く場所がない、など。

 

~キッチン全体のレイアウト・動線を考える~

冷蔵庫や食器棚の位置によってキッチンの使いやすさが大きく変わります。広さを求めて全体の配置が長くなると、調理中の移動が多くなります。

・コンロからシンクの距離:120cm~180cm
・シンクから冷蔵庫の距離:120cm~210cm
・冷蔵庫からコンロの距離:120cm~270cm

 

ちなみに…

コンロ・シンク・冷蔵庫の距離を上記のようにすると作業効率が良い動線になると言われています。

 

 

当社施工事例はこちら リノベーション
お問い合わせはこちらから
 

 

 

3 キッチンの移動ってどのくらい費用がかかるの?

 

 

もともとキッチンがあった場所の床・壁の補修や電気配線や水道管などの工事が必要になるため、これらすべてを含めると約170万~300万円がキッチンの移動・配置換えの費用の相場となります。

 

・もとあった場所の床や壁の補修にかかる費用 約10万~20万円

・キッチン場所移動 約90万~120万円

・水道管や電気配線の工事 約20万~30万円

が費用の目安となります。

 

当社施工事例はこちら リノベーション
お問い合わせはこちらから
 
 
 
 
 
 
4 人気の対面キッチンの費用はどのくらいかかるの?
                          
                                                    
ライフスタイルの変化で従来の壁付型(I型)から家事をしながらも家族とコミュニケーションがとれ、子供の様子も見ることができる対面キッチン。

 

大手住宅機器メーカーの価格一例では、およそ80万円から100万円の範囲が一般的です。なお、I型から対面キッチンにすることで工事も必要となります。

 

 想定される工事の内容・費用の相場は下記の通りで、工事費用の相場は最低でも約30万円以上となります。 
・解体工事費用 約7万円~
・給水、給湯配管、排水管、電気配線、ガス配管、換気ダクトの移設など設備工事費用 約15万円~
・I型が設置してあった場所の床や壁の補修工事費用 約5万円~
・取り付け工事費用 約5万円~
業者によっては諸経費や廃材処分・運搬費などの費用がかかることがあります。 なお、床板が傷んでいて補修が必要になるなど、設置場所の状況によって金額は変わります。 事前にリフォーム業者へ相談し確認することが大切です。

 

 

 

 

当社施工事例はこちら リノベーション
お問い合わせはこちらから
 
 
 
 
 
 

リフォーム・リノベーションをお考えのお客さまは株式会社イエスリフォームまでご相談くださいませ

相談お見積りには費用はかかりません。

また、リフォーム・リノベーションのセカンドオピニオンもおこなっています。お気軽にご相談ください

関連コラム

PAGE TOP