株式会社イエスリフォーム

TEL:0120-616-016

東京都中央区日本橋久松町13-1

お問い合わせ

リフォーム コラム

HOME >  リフォーム コラム >  リフォーム業界まで、新型コロナウイルスの影響が?!

リフォーム コラム

リフォーム業界まで、新型コロナウイルスの影響が?!

  • カテゴリ: 知識

◇ リフォーム業界まで、新型コロナウイルスの影響が?! ◇

 

 

2019年も無事終わろうとしているころ、

急に「新型コロナウイルス」が流行りだしました。

 

中国湖北省を中心に感染が広がる新型コロナウイルス、

感染源はコウモリの可能性が高いと、中国科学院などの研究チームが発表し、

論文が英科学誌「ネイチャー」に掲載されました。

 

気づくと世界中に広まり、

毎日報道されるようになりました。

 

2020年2月11日、世界保健機関(WHO)事務局長は

新型コロナウイルスの正式名称を「COVID-19」と

することを発表した直後のことです・・・。

 

ついにリフォーム業界にも、

新型コロナウイルスの影響が出始めました・・・。

 

そして、誰もがまったく想像だにしなかった事態になったのです。

 

目次

 

 
1 なぜリフォーム業界に影響が?

 

ある日突然、とある建材メーカーのホームページにお知らせが更新されました。

 

「中国全土での新型コロナウイルス感染拡大が長期化しており、

協力会社からの部品供給に遅延が生じております。

 

このため、弊社商品の一部の生産に遅れなどの影響が出てくる可能性が

あることが判明いたしました。

 

現時点で下記商品の新規ご注文につきましては、

通常より納品までにお時間をいただく状況となっております。

ご関係の皆様には多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。」

 

このお知らせを読んでも、最初は「多少入庫が遅れているだけだろう」と

簡単に考えていました。

 

ですが、このお知らせは大変重要なことを意味していると、

すぐに気づかされました。

 

それは、1社のお知らせから、あっという間に、全メーカーに広がったからです。

 

【主な理由】

①建材・部材や設備・機器の工場を中国に置いているメーカーが多い

②中国国内でのウイルス感染の拡大と、それに伴う休業延長

③中国で委託している工場が閉鎖されている

④建築資材の倉庫が武漢にあるため、輸入できなくなった

⑤他の地域の工場に委託先を変更することができても、

「工場を稼働させる手続きに何が必要か、当局に問い合わせても分からない」

⑥工場で働く人が集まらない

 

働く人が集まらないって、人口14億人もいるのに?

そんなに「中国」頼みの、一極集中だったのか?!

 

「中国」が機能しないと、リフォーム業界が¨大打撃¨なんて

考えもしませんでした。

 

これまでも、大地震、台風、豪雨などで、

建材・部品供給ができなくなり、納期に影響が出ることはありましたが、

今回はなんだか様子が違います。

 

新型コロナウイルスの治療法が確立されていないため、

「いつまでに事態が収束するのか、わからない」からです。

 

 

 ↓ 当社施工事例はこちら ↓ 

 
 
 
  
 

↓ ↓ご相談はこちら↓ ↓ 

 

 

 

 

2 大手メーカー

 

大手メーカーの対応は、一律同様のようです。

 

【LIXIL】

感染拡大が長期化しており、協力会社からの部品供給に遅延が生じており、

一部の生産に遅れなどの影響が出てくる

 

主な製品

・温水洗浄便座全シリーズ

・食器洗い乾燥機

・2口タイプの小型IHコンロ

 

【TOTO】

感染拡大が長期化しており、協力会社からの部品供給に遅延が生じており、

一部の生産に遅れなどの影響が出てくる

 

主な製品

・ウォシュレット

・ネオレスト

 

【クリナップ】

感染拡大の影響を受け、納期に遅れが発生し、一部の商品におきましては、

新規のご注文時に納期のご回答が出来ない状況

 

主な製品

・洗エールレンジフード

・IHクッキングヒーター

 

結局、全メーカー納期の遅延、もしくは新規の受注停止という訳ですね。

それでなくても、2019年は「令和元年台風第19号」や

「消費税10%へ増税」で大打撃なのに・・・

 
 
 

 ↓ 当社施工事例はこちら ↓ 

 
 
 
  
 

↓ ↓ご相談はこちら↓ ↓ 

 

 

 

 

3 ドタバタ劇

 

建材メーカーのお知らせが届いてから、社内は¨てんやわんや¨の大騒ぎ!

 

部下に指示が飛び交います。

「すぐに在庫を確認しろ!」

「たった今発注した納期は間に合うのか?」

       ↓

「建材メーカーに電話がつながりません!」

 

そんなこんなでドタバタの時間が過ぎていき、

やっと建材メーカーに電話がつながりました。

 

「すみません!お客様希望のトイレは類似の代替商品はありますか?」

       ↓

「申し訳ございません。代替商品も用意できません。」

 

「じゃあ、なんとか国内にある在庫を納品してもらえませんか?」

       ↓

「国内の在庫も残りわずかです。

どこの工務店も同じことを考え、先ほどから問い合わせがひっきりなし。

もし在庫があっても、取り合いです。」

 

でしょうね・・・。

 

「2月13日(木)以降の新規注文につきましては、

納期の回答が出来ない状況となっております。」

 

ガーン!!!

もう、手遅れ、出遅れ、お手上げです・・・。

 

建材メーカーからの納期が遅れるとはいえ、

現在リフォーム工事中のお客様を、ガッカリさせる訳にはいかない。

 

今できることは、工事の順番を変更するなどで対応しております。

¨お客様を笑顔にしたい¨その思いだけで、必死に奮闘しております。

 

これからリフォームをしたいとお考えのお客様は、

お時間をいただく場合がございます。

いつもより余裕を持って、お問い合わせください。

 

ご心配、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

 

株式会社イエスリフォームでは、誠心誠意真心を込めて対応いたします。

新型コロナウイルスの一日も早い収束を、心からお祈り申し上げます。

 

 ↓ 当社施工事例はこちら ↓ 

 
 
 
 

↓ ↓ご相談はこちら↓ ↓ 

 

 

 
 
(Visited 5,702 times, 1 visits today)

リフォーム・リノベーションをお考えのお客さまは株式会社イエスリフォームまでご相談くださいませ

相談お見積りには費用はかかりません。

また、リフォーム・リノベーションのセカンドオピニオンもおこなっています。お気軽にご相談ください

関連コラム

PAGE TOP